ライディングページからキーワードを見つける方法とは?

ライディングページからキーワードを見つける方法とは?

キーワード選定で、「ずらし」「ひねり」とか、
いろいろあるんですが・・・・
「これ、使える!!」と思ったことがあったので、お伝えします^^

 

キーワードを拾う場所は、商品のライディングページ(LP)
これ結構使えますよ^^

 


 

キーワードって、探すといろいろ転がっているものです。
キーワードを使わなければ、検索順位もアップしませんし、
使いすぎても、スパムになります。
 

アフィリエイトをやっているのであれば、
検索順位が高い記事が、やはりアクセスを集めやすいし、
成果にもつながりやすいです。
 

物販系のキーワードで、記事タイトルを付けるのであれば、
基本形は・・・

◆商品名 + 口コミ

◆商品名 + 効果

◆商品名 + 最安値

・・・・などなど

 

でも、ライバルはてんこ盛りで多いです。
 

ライバルが多いキーワードで、記事を書かない方がいいのか?
といえば、そうではなくって・・・・
 

こういう記事も書きつつ・・・・
後から検索上位になる場合もあるので、書いて放置・・・
でもって、ちょっとひねって、ライバル件数が少ないキーワードで狙います。

 

最初はその方が、効率的です。

 

ライバル件数が少ないキーワードを狙う時に、
「ずらし」「ひねり」など使うわけですが、
なかなかうまくいかない場合もありますよね?

 

そういう場合はどうする?

 

ヒントは、商品ライディングページにあり!!

 

 

記事ネタにもなる!LPからのキーワードを狙え!!

物販の場合、商品には必ずLP(ライディングページ)がありますよね。
 

記事ネタに困ったら、このLPをよーく見てみて!!

 

沢山のキーワードや記事ネタが拾えます。

 

いいLPだと、画像も美しいし、解りやすいし、
口コミなんかもしっかりあります。

 

ポイントは「Q&A」の部分。

 

商品について、お客様が疑問に思っていることとか、
気になっていることなどが書かれていますよね?
 

質問形式になっているので、解りやすいかと思います。

 

これって、とてもお宝です。

 
なぜならば・・・・
商品については興味を持っているけれども、
【ここが気になる!】というところです。

 

それに、LPに書かれているという事は、
「ここが気になる」という事が、お問い合わせであるということだし、
多くのユーザーも感じているという事です。

 

Q&Aのところで、解決策が見つかったとしたら、
そのユーザーは、どうでしょう?

 

商品を試したい!とか買ってみようかしら?
的な感じになると思いません?

 

だとしたら、それを記事に落とし込むといいのでは?
って思いませんか?
では、どんなキーワードで狙えばいいのか?

 

LPのQ&Aの中に、答えがありますよね。

 

商品的には売れている商品で、ライバル数が多かったら、
ちょっと太刀打ちできないかも?と尻込みしそうな商品でも、
ライバルとはちょっと視点が違うキーワードで攻めると・・・・・
イケます!!

 

これは、本当です。
実際に私も特化サイトで作った商品は、そうです。
ブログタイトルは、ライバル件数がまっぷり多いですが、
記事1つで、報酬が上がっています。

 

商品LPって、プロが作ったものなので、
記事ネタやキーワードの宝庫ですよ~^^

 

紹介する商品が決まったら、
まずここからじっくり観察してみてください。

 

良いネタやキーワードが拾えますよ~!!
参考にどうぞ!!

 

 

 

今日の記事はお役にたてましたでしょうか?
お役に立てたわ・・・って思ったら、ぽちっとな♪

あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です