アクセスを集める記事の書き方のコツってあるのか?

アクセスを集める記事の書き方のコツとは?

検索エンジンからのアクセス(集客)は、
物販アフィリエイトにとって、大事なものです。
 
どんなにいい記事を書いたって、読んでくれる人がいなかったら、
なんなのよー!!ってことになりますよね。
 

アクセスを集める記事の書き方。
コツってあるのかぁ~????

 

 

物販アフィリエイトの場合は、紹介する商品があります。
ただ、商品のレビューばかりだとブログって、なかなか評価されないんですよね^^
 

なので、レビュー記事以外のモノも大事なアクセス源となります。

 

「物販アフィリエイトの記事の書き方のコツ」については、
以前も記事にしてありますので、参考に読んでみてくださいね。
⇒  物販アフィリエイト記事の書き方のコツとはなに?

 

アクセスを集めるための記事って、どんな記事?

 

っていうことになるんですが、これが重要!!
 

検索エンジンで検索されて、表示されるのはどこ?
ブログタイトルやブログ名ですよね^^

 

グッとくるブログタイトルで、アクセスを呼び込むわけですね^^
そういわれても・・・・
なんですが、ブログタイトルがぐっときて、
記事を読もうとしたら、全然記事がぐっと来ない・・・・
 

それこそが、もったいない記事の書き方です。

 

アフィリエイターは、記事を書くことが大部分を占めていますよね。
記事を書くことがキライ・苦手・・・
それぞれあるでしょうが、ここは仕事と割り切って・・・・
記事を書いていきましょう!!

 

 

ブログタイトルの内容のみ1記事としてまとめるだけ~^^

ブログタイトルが決まったら、その内容を書くだけです。
 
1つの内容に対して、1記事書く!!

 

これ鉄板です。
 

物販でもなんでもそうですが、あれやこれや詰めこみたい気持ちは解りますが、
読む人はどうでしょう?
 

これレビュー記事でもいえるんですが、
あっちもいいけれども、こっちもね・・・的な比較記事の場合でも、
1記事づつ紹介記事があるとしたら、内部リンクで飛ばしてあげればいいだけです。
 

※内部リンクのお話はまた今度ね^^
 

読む人の立ち位置に立っていれば、検索して、
ヒットした記事で、おっ・・・・って感じでブログに訪問するわけですよね。

 

気になることが書いていないとしたら・・・・・
そんでもって、いろいろゴチャゴチャしている文章だったら
どうでしょう?

 

多分ブクマなどもしてくれないでしょうし、
リピートもないかも?

 

3秒ルールとかっていうのもありますが、
見た目もそうですが、内容も大事なんですよ^^
 

アクセスを集める記事の書き方のコツって、実はあまりないような・・・
って私的には思うわけです。
 

私も、1記事で700以上とか2,000アクセスなんてある記事も
実際ありました。
でもコツではない!!って感じですもの。

 

ただ、守っていることだけお伝えしておきますね^^
ちょっと参考になるかもです。

  • 1記事1内容 タイトル通りの内容にする。
  • 1記事1,000文字以上1,500文字以内で書く。
  • 難しい言葉はあまり使わない。

こんな感じかしら?
記事タイトルと記事内容が合致していて、
キーワードがしっかり入り込んでいれば、
検索エンジンの1ページ以内に表示されることが多いです。

 

文字数もある程度ボリュームがないと、ダメかもですね^^

 

あなたももし、思い当たる点があるとしたら、
改善するときの参考にしてくださいね^^

 

 

 

 

今日の記事はお役にたてましたでしょうか?
お役に立てたわ・・・って思ったら、ぽちっとな♪

あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

“アクセスを集める記事の書き方のコツってあるのか?” への8件のフィードバック

  1. sou より:

    初めましてランキングから来ました。
    記事作りのマイルールってとても大切だと思います。

    私も文字数のボリュームもいつも気を付けていますが、途中でタイトルとの内容がそれてしまったり、面倒だったり・・・。
    諦めない事が肝心ですよね。

    また訪問しますね。
    応援して帰ります。

    • ちえぞう より:

      souさん
      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      文字数のボリュームって大事なんですが、
      私もたまーにタイトルの内容と合致しなくなって、
      後からタイトルを考え直す場合もありますよ^^

      >記事作りのマイルールってとても大切だと思います。
      ですね^^

      応援ありがとうございます。

  2. こんにちは~、しょへです( 。∀゚)

    その通りだと思います。
    タイトルはブログの看板ですから重要ですよね。
    記事を読んでくれるのは検索エンジンなんかじゃなくて
    まぎれもなく人間だから
    「グッとくるタイトル」が1番いいですね^^

    応援していっきますね(`・ω・´)ゞ 

    • ちえぞう より:

      しょへさん
      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      そうなんですよね^^
      「ぐっとくるタイトル」で、1位じゃなくても報酬ゲットできますよ~^^

      応援ありがとうございます。

  3. QooAIBO より:

    こんばんは。
    キーワードを入れながら、
    心にグッとくるタイトルを考えるのって、
    私には結構難しいです。
    考えすぎてしまうのか、なかなかいいタイトルが浮かびません。
    数をこなせば、そのうちいいタイトルがつけられるようになるのでしょうか?

    • ちえぞう より:

      QooAIBOさん
      こんにちは。

      最初は、出来るだけキーワードを入れる練習をしていって、
      自然にタイトルを付けるようにしてみましょう。

      ぐっとくる・・・というのは、ちょっとテクがいるんですが、
      簡単にできることもあります。
      ただ、クリックされるタイトルと、グッとくるタイトルとは、
      ちょっと違ってくるので、最初の練習としては、
      キーワード選定が出来るという事が前提で、
      それを入れ込んでタイトルを付けるという事になります。

      意識的にやらないと最初はできないので、
      まずは「キーワードを入れる」というところからやってみてくださいね。

      頑張れ~!!

  4. 藤田 より:

    初めまして
    藤田といいます

    一記事1000文字から1500文字は
    出来てなかったので
    今度意識して書いてみようと思います

    参考になりました
    またお邪魔します

    • ちえぞう より:

      藤田さん
      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      文字数は、あくまでも目安なんですが、
      あまり少なすぎても、内容が薄くなりますよね^^
      適度な文字数が1,000文字~1,500文字だと思いますよーー

      参考にどうぞ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です