ブログは情報発信ツールの一つ。ユーザー目線を忘れずに!

ブログは情報発信ツールの一つです!

ブログ作成、うまくいっていますでしょうか?
 
ブログの記事を書くって、大変ですか?
そう思っている人は、本質的なことをちょっと考えてみましょう!!

 

 

ブログは情報発信する場所、1つのツールです!!
情報発信する場所は、実はどこでもよくって、
今って、SNSとかいろんな情報発信ツールってあるじゃないですか!!
なので、ここを勘違いしてはいけないんですが・・・
 

あなたは、アフィリエイトをしていますよね?

 

物販系だとか情報商材系だとか・・・・
いろいろスタイルはありますが・・・・・

 

商品を紹介する(売る)ため、報酬を得るために、
ブログを利用しているんです。

 

これ、解りますか?

 

 

 

「商品を売る」という感覚は忘れてはいけない!

私も情報発信するツールは、いろいろ使っています。

 

メルマガもブログも情報発信ツールの一つです。

では、アフィリエイトをするために、
ブログやメルマガなどを使っているのか?
というと・・・・

 

情報発信するツールは、なんでもいいのだけれども、
手っ取り早く作れるし、簡単・便利なのでブログを使っているだけです。

 

 

アフィリエイトは、「商品を売る」という感覚を、
必ず持たなければなりません。

 

日記ブログ的なモノだったら、別に報酬などは考えないですよね?

 

ただアフィリエイト・スタイルはなんでもいいんですが、
アフィリエイトで稼ごう・報酬を得ようと考えているならば、
「モノを売る」という感覚は、ビジネスの本質です。

 

本質を見失うと、どうしてもぶれたり、
記事が書けなかったりするものです。

 

あなたはアフィリエイトを、
ボランティアでやっているわけではないですよね?

 
商品を紹介して、購入していただく・・・
その商品を紹介する場所としてのツールが、
ブログであったりメルマガであったりするだけです。

 

「ブログを書かなくっちゃ・・・・」というのは、
商品を売るために、その商品の情報をブログの記事で発信する!
という事を、しっかり認識してくださいね。

 

 

ブログの更新をするために、記事を書いているのではなくっていう事です。
商品を売るためにブログを書いている!

 

このこと、忘れがちですが、忘れてはいけないことですよ^^

 

 

物販系をやっている場合は、
特に「商品を売る」という意識を持っていないとなんですよね^^

 

私も、最初は「売る」という事に抵抗を感じたこともありました。

でも、真っ当に紹介して購入してくださる方がいる・・・
という事は、悪い事ではありません。

 

押し売りでもなんでもなく、正しい情報をキッチリ発信できれば、
ユーザーも安心してお買い物をしてくれるはずです。

 

ココが、ちょっと難しいところですよね^^

 

 

ユーザー目線ってまさにこのことよ!!

商品をレビューするのは、購入していただくためなんですけれども、
ユーザーにとって必要だと思う商品を、きちんと丁寧に紹介する。
その結果、購入につながる。

 

これが理想的だし、正しいやり方です。

 

「この商品は、どんなユーザーさんに必要な、
またはいい商品なんだろうか?」
これを忘れていはいけないんです。
いいモノって、友達とかに気軽に紹介しますよね?
これって、悪い事ではありませんよね?
いいから紹介する。
気軽な感じにいうと、教えてあげる・・・っていう感覚に近いかもしれません。

 
検索順位を上げることも大事なんですが、
ユーザーにとって、いいものでグッとくる紹介文があれば、
人の心は、動きます。

 

喜ばれるアフィリエイトをするって、
なかなか難しいことかもしれませんが、
心に留めておきたいことだと思います。

 

 

正直に真っ当にユーザーと向き合うことで、
きちっとした、商品レビューが書けるようになります。

 

これは、ライティングのテクニックだけ追いかけても、
検索順位だけを追いかけても、ダメだっていう事です。

 

ちょっと矛盾しているかもしれませんが、
ユーザー事を考えつつ、さらに検索順位も上がるキーワード選定をすることが、
更なる、ステップアップにつながります。
 

「いいブログは、ユーザーにとって悩みを解決できる情報があるブログの事」です。
忘れないでくださいね。

 

 

 

 

今日の記事はお役にたてましたでしょうか?
お役に立てたわ・・・って思ったら、ぽちっとな♪

あなたのぽちっとで、元気100億万倍!!

“ブログは情報発信ツールの一つ。ユーザー目線を忘れずに!” への12件のフィードバック

  1. ぐんちゃん より:

    ちえぞうさんこんにちは
    ぐんちゃんです

    今日も勉強させて頂きました^^
    ブログアフィリの本質「商品を売る」
    ユーザー目線に立つ
    ごもっともな内容ですね
    捉え方や、考え方でものの見方って変わりますね
    また、勉強させてもらいに来ます!
    いつもありがとうございます^^
    応援ぽち

    • ちえぞう より:

      ぐんちゃんさん。
      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      ぐんちゃんさんの勉強のお役に立てて、嬉しいです^^

      アフィリエイトスタイルは違いますが、
      本質は、全て共通しています。(同じっていう事ね)
      そこを外さなければ、どんなスタイルでもやれると思いますよ^^

      参考にどうぞ!!

  2. chacha より:

    こんばんは!

    悩みを解決できる情報が含まれていること。
    最重要ですね。

    その深さまで熟慮すべきですね。
    当然のことながら、そこが欠けていたようです、私。

    気づきをありがとうございます。

    • ちえぞう より:

      chachaさん
      いつもコメント、ありがとうございます。

      悩みを解決できる情報は、商品レビューでも、
      情報発信の時もやはり、必要だと思います。

      気づけたことは、素晴らしいです^^
      後は、記事を書く時に実践していくと、
      自然に身につくことですよ^^
      頑張ってくださいね♪

  3. アキモト より:

    ブログ拝見いたしました。アキモトといいます。
    「真剣にブログを書く」という事を何だか強く感じました。
    お金をもらっている以上、プロですもね。
    勉強になりました。また、よらせていただきます。

    • ちえぞう より:

      アキモトさん。
      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      >「真剣にブログを書く」という事を何だか強く感じました。
      感じるところが合って、嬉しいです。

      プロの仕事を・・・・
      アフィリエイトをやっていると、そういう意識がちょっと薄くなるときがあります。

      自分に向けても、書いた記事です。
      参考になれば嬉しいです。

  4. 美鈴 より:

    ちえぞうさん、初めまして。
    ランキングからやってきた美鈴です。

    「いいブログは、ユーザーの悩みを
     解決できる情報があるブログ」

    本当にその通りですよね。
    私も最初のうちは「売る感覚」というか、
    「プロ意識」みたいのが低くて
    てきとー記事を書いていたのですが、

    「お金を頂くんだから、もっとしっかり
     ユーザーの事を考えて記事を書こう」
    という意識に変わってから段々と売上が上がってきました。

    これからも「商品を売る」という感覚を忘れずに
    記事を書いていこうと思います。

    応援していきますね。

    • ちえぞう より:

      美鈴さん
      はじめまして。
      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      ブログ作りは、記事内容が欠かせないですからね^^

      >「お金を頂くんだから、もっとしっかりユーザーの事を考えて記事を書こう」
      >という意識に変わってから段々と売上が上がってきました。

      素晴らしいですね^^

      私もユーザー目線って、意識をすることを忘れがちですが、
      常に、意識することが大切ですね^^

      応援ありがとうございます。

  5. 夢実 より:

    意識することが大切ですね。
    物販系のブログなのか?情報販売系のブログなのか?
    相手に分かってもらえるブログ記事の書き方って
    難しいですよね。
    自分目線でついつい書いていったりするので・・・・
    反省しながらこれからもブログ更新していきますね

    ありがとうございました。

    • ちえぞう より:

      夢実さん。

      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      ブログはツールの一つです。
      好きなことを書いてもいいんですが、
      どういうブログなのか?という事を、
      読者の方には、伝わらないとダメですよね。

      読者目線という事の基本は、そういう事なのではないでしょうか?

      参考になったら、嬉しいです。

  6. 夢実 より:

    はじめまして、ランキングサイトから
    やってきました、
    blogをお客さま目線で書くのは、
    凄く難しいですね、
    好きなことを書くことと、お客さまに
    売ること、売れるblogを書くのは、
    なかなか、大変ですね、
    お客さま目線で考えて書いていきたい
    です。
    参考になりました。ありがとうございました、

    • ちえぞう より:

      夢実さん

      ブログに訪問&コメントありがとうございます。

      記事一つ一つに関して、「読者目線」という事です。
      細かいところまで行ってしまうと、ブログデザインも項目の配置もそうですよね?

      「売れるブログ」という感覚も必要ですが、
      そうではなくて、「ユーザーの情報源になるブログを目指す」
      とすると、いいのではないでしょうか?

      参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です